アクセスネットワーク向けの
幅広い製品ラインアップと技術

インターネットサービス、クラウドコンピューティング、モバイル帯域幅、家庭用ギガビット・ブロードバンドサービスへの事業拡大はすべて、高帯域幅を必要とし、これにより光ファイバーを顧客の宅内・構内へ配線するニーズも高まります。 これらの需要に対応するため、事業者は継続的に既存の固定アクセスネットワーク (例えば、VDSL、ケーブルブロードバンドやPONなど) の容量をアップグレードまたは追加しながら、従来の宅内・構内設備 (CPE) のサポートを提供しなければなりません。 事業者は、高データレート、10G PON、NGPON2、RF-over-Fiber などのスケーラブルかつ高密度な次世代アクセスソリューションを求めています。

Finisar は、光トランシーバーの幅広い製品ラインアップを提供して、アクセスネットワークのアップグレードをサポートしています。製品ラインアップには、EPON/GPON、SONET/SDH (OC-3/STM1、OC-12/STM4、OC-48/STM-16)、高速イーサネット、ギガビットイーサネット、10ギガビットイーサネットが含まれます。 製品は、SFP、SFP+、XFP、SFF のフォームファクターで提供されます。 Finisar 製品は、CWDM/DWDM SFP などのファイバー利用と双方向 (Bidi) SFP+ モジュールの最適化を目的として設計されています。 Finisar は、ネットワーク・コンソリデーション、高コスト効率な高速、チューナブルコンポーネントと双方向モジュール技術を提供して、次世代アクセスネットワークで要求される継続的なネットワーク拡大をサポートするスケーラビリティと高帯域幅効率を実現します。