波長管理、ROADM、WSS および増幅器

Finisar は波長管理用途向けに、市場をリードする様々な製品を提供しています。 当社の製品は、固定および構成変更可能な光分岐挿入 (OADM) のどちらにも対応しており、これには Flexgrid® 技術搭載の波長選択スイッチ (WSS) および光チャネルモニター (OCM)、さらに増幅器および固定グリッド MUX/DEMUX プラグインモジュールが含まれます。

WSS 製品では、伝送速度範囲10G、40G、100/200/400Gのコヒーレントアプリケーションおよび未来の高速/混合変調アプリケーション向けに、柔軟なグリッドまたは固定グリッド (50および100GHz ITUグリッド) のチャネルプラン用波長選択スイッチ機能を提供しています。モジュールの高度な機能には、カスタムメカニカル、エレクトリカルおよび/またはソフトウェアインターフェース、トラフィックに影響のでないインサービスアップグレード機能が含まれます。

当社の Flexgrid® 高解像度光チャネルモニター は、今までにない解像度、強度、周波数精度を特長とし、超小型でコスト効率の高いオプティカルネットワークコンポーネントで、将来的にも有効な機器レベルでの性能を提供します。

EDFA およびラマン増幅器では、あらゆるネットワークセグメント (アクセス、都市圏、地域、長距離)およびネットワークアプリケーション (テレコム、ケーブル、企業) に対応しています。 Finisar は業界でもっとも緊急性の高い問題を解決する革新的なソリューションを提供します。 増幅器のラインアップには、UltraSpan® シリーズ、EDFA、ラマンモジュール、低レイテンシー製品スイートなどがあります。

MUX/DEMUX プラグインモジュールは、メトロ アクセス アプリケーション向けのパッシブオプティカルマルチプレクサー/デマルチプレクサーです。Finisar の最先端の設計は、コスト効率、手軽な一方向ネットワーク トラフィック リングとポイント ツー ポイント型リンクを実現します。